鳥取カレーとは 鳥取カレー倶楽部

鳥取カレー倶楽部
原材料名:鳥取県在住の人々
名誉顧問:平井伸治(鳥取県知事)、片山善博(前鳥取県知事)、竹内功(鳥取市長)、
      八村輝夫(鳥取商工会議所会頭)
内容量:21名(2012年2月現在、随時募集中なので増える予定です)
賞味期限:無期限(会が解散するまで)
保存方法:鳥取カレーを愛し、盛り上げる心を持ってください
製造者:鳥取カレー倶楽部
 
「鳥取カレー倶楽部」は鳥取県東部のカレー好きな有志が集まって05年6月1日に設立された鳥取を盛り上げて楽しく元気にする市民グループです。
鳥取のみなさんとともにカレールウ全国1位の消費量(※)を誇る鳥取市を全国的にPRし、鳥取市および鳥取県東部地区の観光経済活性化を目指しています。
2012年カレールウ全国2位の消費量になりました。現在では、1位目指して活動中!

※平成16年度の総務省家計調査の都道府県県庁所在地の家計調査において消費量、購入金額とも1位。

鳥取カレー倶楽部の主な活動
@カレーンジャーによるPR
(特別コスチュームによる街頭&ウェブPR)
@鳥取カレーの日制定
(毎月0のつく日にカレーを食べようキャンペーン。消費量をさらに増やし圧倒的1位を目指す
@鳥取カレー倶楽部加盟店への協力
(カレーメニューを出す店舗に協力していただき、のぼり旗やステッカー、ガイドマップ等でPR)
@鳥取カレー学の構築
(鳥取のカレー店を食べ歩き、鳥取カレーを研究します)
@全国カレーネットワーク構築
(横須賀など全国のカレーのマチと連携し“ニッポン食カレー”をPR)


(召し上がり方「ご入会方法」)
華麗なる活動を一緒にしませんか?
入会はどなたでもOKです。(未成年者は保護者の承諾が必要です)
入会金:2005円(05年の場合・初年度のみ)
会費:1万2000円(1年間・1年ごとに更新)